管理人の日常プチ更新緊急速報レシピアニメ・映画感想管理人の生態
次世代のオタクである六神合体の哀と幽鬼の記録。コメントは原則http,ttp禁止なのでご了承ください。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08.17 Sat


 ニチモの30センチシリーズはリーズナブル。


 続く


 管理人です。

 何となく・・・戦艦プラモが欲しくなって手を出したのが・・・


 ニチモ製ですw


 というかニチモ以外作ったことがないw



 以前戦艦、大和や武蔵。

 空母信濃などを作ったのですが・・・・

 やっぱりニチモでしたw



 ニチモ安いんですよね。




 戦艦系と言えばアオシマやハセガワがバンバン出してますが・・・


 高い。


 1/700スケールで2800円とか平気でしますからね。


 それに対してニチモはどうか。



 1/500スケールで600円台ですよ!



 ま、ニチモの30センチシリーズは水に浮かべてモーターで動かすのが本来ですがw





 まあうちにはモーターなんて無いから飾り用ですがね。



 昔はモーター同伴だったそうですが、最近はモーター別売の代わりに飾り用の台が付属してるんですよね。

 やっぱり昨今はモーター入れて動かす人が減ったんでしょうね。






 まあニチモ製はディティールはやや雑ですし、アオシマやハセガワに比べると古臭いですが・・・

 リーズナブルに越したことは無いですね。




 ちなみにニチモは日本模型の略。

 かつてはプラモ業界のシェア25%以上を獲得したメーカーだったそうですが・・・

 近年のバンダイ等の台等でシェアを奪われ現在は古い金型のプラモを細々と販売するのみだそうです。

 新規開発部門はもう無いそうですね。





 ちなみに今日買ったのは航空戦艦 日向です。





 そんなこんなでさて決めないとってな感じの管理人でした。

 ほな。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://rokushingattai.blog106.fc2.com/tb.php/1994-bac38889
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。